山火事の影響で飛行中止

最近カリフォルニアやオレゴンで大発生している山火事の煙が昨日あたりからワシントン州にも入ってきています。天気は晴れているのだと思いますが、100メートルくらい先の木も煙の影響で霞んでいる状態です。
飛行機が有視界で飛行するためには3マイル(4.8Km)の視界が必要なのですが、昨日と今日は良くて2マイル、ひどくなると1マイル以下の視界になっています。
朝からフライトの予定でしたが当然キャンセルされてしまいました。いつになるとこの状況が解消されるかわからないので、今回だけではなく来週もまだ飛べないかもしれません。

この場所に住んでから20年になりますが、このように山火事の煙で視界が悪くなる経験はここ5年ぐらいのことです。住み始めた最初の15年くらいも毎年山火事は発生していたのですが、都市近郊の住宅地で影響を感じることはありませんでした。一旦煙が入ってくると風向きなどの気象条件が変わらない限り、最低数日は続きます。特に夏が過ぎた9月くらいにこのような状況になることが多いように感じます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s