久しぶりにピエルスに行きました

今日も引き続きいい天気で朝早くに練習に行ってきました。
この日は久しぶりにピエルスカウンティ飛行場に行ってきました。ここはレントンから南に15分くらい飛行したところにあります。久しぶりに行ってみると、滑走路が極端に狭く感じます。よく行くアーバンよりも狭いです。調べてみると滑走路長が約1100メートルで幅は18メートルです。アーバンは滑走路長が100メートルほど短いですが、幅は23メートルあります。レントンは長さが1600メートルで幅は60メートルです。

違う飛行場に行くのもいいのですが、やはり往復に時間がかかるのが難点です。ただまっすぐ30分近く飛んでいるだけなので、今となってはほとんど練習にもならなくて時間とお金の無駄のような気がします。

レントンに戻ってからも何回かタッチアンドゴーを繰り返して、今日は結構いい感じで終わることが出来ました。途中の着陸時に私の機の後ろにボーイングの737MAXが着陸してきました。後ろ向きにカメラがないので撮影できなかったのが残念です。タッチアンドゴーをして上昇した後、丁度ダウンウインドに差し掛かってから滑走路を見ると、後ろの737は滑走路から誘導路に出ていくところでした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s